心のkagoのな中で、五感に語りかける癒し”かっさ”究極のデトックスで健康美をプライベートサロン「心」がお届けします。

スクール情報

群馬のプライベートサロン「心」で漢方アロマ、かっさで1DAYスクールを開催中!あなたもご自宅で健康美を手にいれませんか。

サロンの紹介

サロン名である「心」=「心臓」は東洋医学において生命活動の中心とされています。
心が病邪に侵された場合には身体も精神も大変なことになってしまいます。
つまり一番大事な部分といえます。
また、「心=心臓」は血液の循環機能を果たすほか、神志を主り意識、思惟活動を行う「脳」としての働きもあります。
従って、「心」=「脳」とも考えらます。
私が学んだ東洋医学の概念では、全ての不調は「内臓」からもたらされると考えます。
ストレス社会である現代社会においては、感情が内蔵を傷つけてしまっています。
ストレスや疲れを緩和し、そして病気になる前の段階でケアしていくことが大事になります。
「kago=かご」は伝統中国医学の「心包(しんぼう)」から付けました。心包は、単独の臓器になってはいませんが心臓を包み、心の代わりに邪気を受け「心」を外から守り、生理機能を助けていると考えられています。
私自身もセラピストとして、またかっさ療法師として、お客様が「心」であるならば、「心包、かご」の役割を担い、「一人でも多くの方々の健康維持のお役に立ちたい」という強い想いで完全プライベートサロンの空間をご用意させていただきました。
 「他力と自力」
施術では漢方アロマという優秀な商材に恵まれ、そして「かっさ」・「カッピング」・「経絡セラピー」と技術を身につけて参りました。
身体にいいオイルと考えられた手技によって、心を込めて施術させて頂いてますが、なんと言ってもその後のお客様ご自身の「養生ケア」が大事になってきます。
「陰陽五行説」を基に食養生や体内養生時計などを施術後にアフターヌーンティでリラックスして頂きながら、しっかりアドバイスもさせて頂いてます。
一生、通って頂ける、その方にあった、その症状にあったオーダーメイド施術を、サービスを、そして「癒し」を提供できるよう努力して参ります。
 お客様のお越しをお待ちしています♪
セラピスト・かっさ療法師
佐藤 久美